三十代が食いつく赤い実はじけたアイス

食糧

「私も赤い実がはじけるのかなあと思いました」

同世代ならこのパッケージに惹かれたでしょう

ハーゲンダッツの2018年11月13日発売の期間限定新商品「赤い実はじけた恋の味

アイスです。

 

 

私がほぼ毎日食べている好物は


森永製菓 チョコモナカジャンボ 150ml×20個

ですが、

 

ですが、

 

倍の値段がしようとも、「赤い実はじけた恋の味」アイスは買ってしまいますとも。

「赤い実」

だけならまだ平気です。

「赤い実」

に続いて

「はじけた」

が来たら

これはもう

これはもう

三十代なら

反応せざるをえません。

 

赤い実が、

はじけた!?

赤い実がはじける小学六年生

赤い実が生るとか、転がるとか、腐るとか、

赤い実にもいろんなことが起こるでしょうけれども、

生るのでも転がるのでも腐るのでもなく、

赤い実がはじける

それこそは、三十代の人間の、小学六年生時代の記憶を呼び覚ます合言葉

 

我ら世代は国語の教科書に載っていたお話「赤い実はじけた」に、小学六年生になりたての頃に出会います。教育要綱で定められているのか、感想を一人一人発表させられました。

このときの私の発言が冒頭のあれです。

同じ年頃の女の子主人公が、自分の恋心に気づくお話なのでした。

他の授業は覚えていないのに「赤い実はじけた」授業にまつわるエピソードを覚えている人は多いんですよ。

「赤い実はじけた」、インパクト大だったのでしょう。

 

このアイスを教えてくれた同級生U子サンに

「『赤い実はじけた』って、相手の男の子って八重歯の子やったよな?」て聞くと、

「そうだったっけ?」って返されました。

 

肝心のアイスの感想

 

甘酸っぱいソースが中に入っていて、外の甘いパリっとしたコーティングとマッチしていて美味しかったです!

スポンサーリンク
食糧
スポンサーリンク
てけ緒ワールド
タイトルとURLをコピーしました