霧島神宮で大吉をひきました

ぶらり旅

土日を利用して行ってまいりました。

人生初の鹿児島

目的は温泉宿でゆっくり過ごすこと。

でしたが、せっかくなのでレンタカーで半時間ほど足を伸ばして霧島神宮に参拝しました。

 

すこぶるいい天気。清々しい気持ちです。

旧参道である亀石坂には人がほとんど来ず、のんびり散策できました。

本殿前では人が並びますが混んではいません。

色使いが琉球チック。象さんみたいな守護獣がいます。

拝んだ後はお守りをふらっと見て、そして、おみくじをひきました。

今年はすでに三回ひいており、今年の運勢は「向大吉」と決めましたので、もういいかと思っていました。でも友人がひいて「大吉」で喜んでいます。

しかも100円です。

釣られました。

こちらの神社では御神籤(↓)が平らな器にたくさん入っていて、

その中から自由に選んでとるというスタイルでした。

紙を開けると友人に続き、

私も大吉でした!

中身は要約すると、一時期の不運に騒がず気を長く真面目にしていれば開運する、という内容です。友人は番号違いの大吉であっぱれな文言でまさに大吉なのに対し、私の方は勢いがちょっと足りない印象。苦労はあるが後によくなる。これは先日の伏見稲荷で引いた御神籤「向大吉」と同じじゃない?

そうか、幸福に向かわざるをえない運命ってことですか。神様ありがとう!

2018年てけ緒の運勢は上り調子と確定し、

御神籤はウキウキ気分でお財布の中にしまいました。

スポンサーリンク
ぶらり旅
スポンサーリンク
てけ緒ワールド
タイトルとURLをコピーしました