生きてる痛み「安心の中」

KOKIA「Remember me」より「安心の中

アルバム「Remember me」自体が魂が震える名盤です。

周囲にKOKIAを知っている人がほとんどいません。友人が少ないのはそうなのですが、認知度もそこまで高くないように感じます。10年以上前になりますが、ある人に勧められて聴いていなければ、私は今でも知らなかったかもしれません。

リアルで分かち合える人がいなくてかなしい。

こういうときはニコニコ動画を見ると楽しいです。KOKIAファンが世の中にはたくさんいて、愛あるコメントを垂れ流しているから。そのおかげで日本だけでなく世界でも知られているアーティストなんだって知りました。よかった〜。

とにかく「安心の中」のライブ動画を見ると滂沱の涙。

私は絶対この歌はカラオケで歌えない。歌詞がクリティカルヒットして歌うどころでなくなる。だいたいヘタに歌える歌じゃないですよね。

KOKIAを聴いていると歌手っていうのは歌に力を与える特別な存在、命を吹き込む存在なんだと感じます。KOKIAは心を込めているのになぜ泣かずに歌えるんだろう?
ニコニコ動画のタグが秀逸「歌手のような女神」「喉からCD音源以上」まさにそのとおり! コメントにもあるけど、歌姫って、こういう人のことを言うんだろうなあ。

何もかもが当たり前にそこにあると思っていて、そこを過ぎ去ってしまわないと、失ってしまわないと、そこにあったことに気づけない。だからこそ

一分一秒大事に噛み締めて 生きてゆく事はできないのでしょうか?

安心の中で失ったものを 取り戻したいのです

だから、今、私はすべて今わかっていたいと叫んでるんです。わかるまで何回繰り返したらいいの。それでもわかることができないの?

ねぇ ねぇ ねぇ……

生きてる痛み

涙がこぼれたそばから次の涙がこぼれていくほど心に迫る歌。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
てけ緒ワールド
タイトルとURLをコピーしました