YouTubeを開くのが怖い

ねえねえ、ちょっと〜

YouTubeは便利ですよね、タダで知りたいことを動画で見られます。

私は音楽のライブ映像や、筋膜リリースやヨガや整体などの
健康動画を見ることが多いのですが、
一つ見たら関連動画が次々にピックアップされるので、つい続けて見てしまいます。

YouTubeは素晴らしく役立つサービスです。

でもヤメてほしいことがあります。
てけ緒、今
怖くてYouTubeを開けられないです!

事件1 大音量で「フェミニーナ!」とCMが始まる

数日前のお昼休憩のときのこと。

てけ緒は昼食をとりに職員の食堂に来ました。ピーク時間を過ぎているので人は疎らで、テキトーに空いている席に座りました。

お昼はここのところ節約のために、持参したスパゲティーをレンジで茹でて食べています。
レンジが鳴るのを待つ間、
暇なのでスマホを出します。

茹で上がるのに12分くらいかかるんで、YouTubeのアプリを開きました。
何が見たいってわけでもないですが、なんでこれを出してくるのかわからないと思いながら、おすすめ動画が毎日通知されるので、惰性でYouTubeのアクティビティ(いつの間にやら名称が変わって)受信トレイをタップします。
いや〜、改めて見ますと、私これ興味ありますかね? という品揃えです。旬のゲスい話題が多めで、私そんなにゲス野郎なんですか……

で、一番上のおすすめ動画をタップしたんだと思いますよ、きっと何も考えていませんから、お腹すいた〜としか思っていない頭の中ですから、きっとこの時も無意識に押したんだと思いますよ。
そしたら、

「フェミニーナ!」

って、急にスマホが大声で喋り出したんですよ。私、

ハ!?

って、なったんですよ。

ハ!? てなったところ、間をおかずスマホが続けて喋るんですよ、

「あそこの(が?)……!」

ブチって切りましたよ! そこで私、ブチって、アプリ切りました!

うェ〜〜〜???

何が起こったかわからないですが、食堂に響き渡っていたことはわかります。

ちょっと。

ちょっとちょっとーー。

もしや私、今のでフェミニーナ軟膏に興味がある人になったのでは? 変なところでアプリ切ってしもた。知らん人だったら、あそこがどうしたって、余計に気になる切り方だったんじゃないか。もう少し流してから切るべきだった?

て言うか、

どうしてこうなった!

あの新入り、痒いんだってー(幻聴)

ワー、ヤメテー。

iPhoneの側面を確認すると、マナーモードにしてあります。絶対、絶対、マナーモードです。

わかったことは、おすすめ動画が始まる前に広告動画の再生が始まったということ。たまたまその広告がフェミニーナ軟膏だったこと。マナーモードにしていても、アプリの音は鳴るってこと!

事件2 「次の動画」にホラーなやつを出してくる

それから今日のことです。

YouTubeを見ておりましたの。体が柔らかくする方法みたいなやつ。柔らかくなりたいから見ますよねー。ついつい見るのですよね、これ系。

家にいるときはパソコンですから、大きい画面で見られます。途中で止めたり飛ばし見ができたり、テレビより便利ですよね。

次から次へと関連するおすすめ動画を出してくるので、その中から選んで見続けることになります。そうして動画を数本見ていました。
ちょっと前から、次の動画の一覧の中に、何やら不吉な動画が混じっていることに気づいていました。

不吉なので選びません。

嫌な感じです。興味がないだけでなく不吉なものをおすすめされるって一体。
それも、嫌だから避けているのに、次の動画を見ても次の動画を見ても、一向にそれは消えず「次の動画」の一覧に居座っているのです。ジャンルが違うのになぜ居座る。

気味が悪いので見ないでおこうとすればするほど、なんだか奴は絶妙に視界に入ってきます。
サムネイルが目に入るのです。
ずっと一覧にあるせいで、不吉なサムネイルを何度もチラ見する羽目になっています。

もう怖いから画面を閉じたんですが、
現れ続けたのは、おぞけがするだか身の毛がよだつだか写真10枚、みたいな名前で、画面真ん中の女性が首を傾げている画像のやつです。
なんですか、心霊写真でしょうか。

やめてください、怖いです。怖いので一度たりともそれ系を再生したことはないです。
なんで出してきたんですか、怖いですー。

サムネイルだけでも嫌なので、一覧が見えないようにと、全画面表示にして心理テスト系の動画を楽しんでいました。でも、背中がゾワゾワします。不吉なあいつの中身を見てもないのに、もう見てしまったような気分です。まあ、いいです。全画面表示にしているかぎり、あいつが目に入ることはないのですから。

と思ったら、その動画が終わり、次に再生される動画のサムネイルが表示されました。
全画面だから、サムネイルも大きく表示されます。

あいつだ!

自動再生が始まった途端に、私は閉じました! 間髪おかず画面を閉じました!

人がいる一階に駆け下りました。

怖いでしょ!

呪いですか!

怖いでしょ!

よって、YouTubeを見られません

こういうわけで、

私てけ緒は、
職場でYouTubeを開くことができなくなり、
家でもYouTubeに行くことができなくなりました。

これは本当にあった、YouTubeにまつわる怖いお話です。

 

 

スポンサーリンク
ねえねえ、ちょっと〜
スポンサーリンク
てけ緒ワールド
タイトルとURLをコピーしました