ポリテクセンターの面接に書類一式わすれていくやつ

面接しようとポリ(テクセンター)まで、出掛けた〜ら、書類をわすれて、ゆかい〜なてけ緒さん♪

全然愉快ではありませんけどね、今日はそんな話。

てけ緒さん、求職者なのね、雇用保険制度のくくりで言うと。今年7月下旬に仕事を辞めてから自分のことは「ご隠居」と言い張っているんですが、おそらく今の年齢の二倍以上の人生がまだ残っているんですよ。今はご隠居ですがこの先ずっとご隠居でいられるかと言うと、まあ無理だわ、残念な話。FXをやってもセンスないし、家のものを売ってもお小遣い程度にしかならず、もう売るものもなくなった。いずれまた働きに出ざるをえないから、意に沿わないながらも求職活動中なのね。

こう言うわけで、求職活動の一環として公共職業訓練に応募しました。

公共職業訓練というのは求職者再就職のために必要な能力と知識を身につけるための公的な訓練で、タイトルにあるポリテクセンターというのは公共職業訓練を受けられる施設のことです。

この公共職業訓練の受講は求職者にはメリットがたくさんあります。だから応募者多数のこともあるのでしょう、就職率を上げるために再就職する気のない人はお断りしないといけないのでしょう、受講するには筆記試験面接試験があるのです。

てけ緒さん、先日挑んで参りました。ポリテクセンターに乗り込みました。そしてタイトルどおりの惨状です。やってらんねーので帰って来るなりLINEで吐き散らかしました。

聞いて〜すんげー疲れた。今日ポリテクの筆記と面接だったんよ。太ってるからスーツのファスナーが締まらんので、こましなスカート(きつい)と開襟シャツと黒いカーディガン、ピンクのエナメルパンプスで行ったのね。服も靴も全然買わん上に断捨離しすぎて、太ったから、リクルートなものがないわけよ。でもお金使いたくないから、でもストッキングさえもないからコンビニで買ったのよ、なんとか小ぎれいにして行ったのよ。これだけでもう相当疲れてるわけよ。腹がキツイし太ももキチキチやし。

そいでポリテクついたらさー、カバンの中みてびっくりよ。必要書類一式すっぽ抜けてんの。受講申込書も雇用保険受給資格者証も持ってないの。たまげたね。何しにきたのか、こんなやつどこにでも一人はおるけど、まさに自分がソレ。もう帰ろうかと思ったけど、一応、言うたの、忘れましたサーセンって。そしたら受付してくれて受験できたんよね。

希望学科の定員3名のところが定員割れして追加募集してるって聞いたから応募したんだけど、何人割れなのかは知らんのやけど、今日私含めて4人がその科を受験したから少なくても一人は落ちるわけよ。もー、こりゃ受ける前からこの段階で私落としときゃよくない? 筆記受けて、それから面接なんだけど、みっちりやってんのか順番が来るまで1時間以上待ったね! もう暇で暇で。面接の順番がとうとう来たけど途中で集中力が切れて、話しながら受講中も就活はキッチリやらなきゃダメみたいな話を聞いたせいもあって、もう無理〜って感じで最後は上の空。

落ちたらいーんやけど、そのためだけにこんなに頑張ってるやつおらんと思う。ほんま疲れた。本気でもうこれ以上活動せん

友人に長文送りつけた挙句に、ここでも書き散らかしました。ほんと自分の何やってんのかわからんぷりには本気で疲れる。そして疲れてるところにafbから審査に落ちたっつーメールが来たんだから、疲れ倍増。この件だってまた記事にしたるんや。私だって落ち込むわ。

このような日記を最後までお読みいただきまして本当にありがとうございます。