おたから硬貨ゲットなるか

2coins アイテム
貯金箱に入っていた二枚の硬貨

こんばんは、てけ緒です。

そろそろ更新せねば。空白期間がそれだけあって更新したのがコレ? そういう事態を防ぐために、今日は更新いたします。

今年(2017年)3月30日に断捨離を実行しました。その際、捨てる貯金箱の中に入っていた硬貨を取り出しました。

貯金箱を振ったときの音からして、2枚くらいだなと想像がついていたので期待はしてませんでした。妥当な金額です。

子供の時に入れたまま使うことなく、でも貯めていく気もなかったのでしょう。今や自動販売機でジュースも買えない金額ですね。

しかしこれが、価値が額面以上のお宝である可能性があります。

よって流通させずにこの硬貨たちを今日まで保管しておりました。

てけ緒、いつぞや見たテレビ番組で、製造枚数の少ない年代の1円玉や五円玉が何百円の値がついていることを知りました。財布の中身を確かめましたが、そのときは希少硬貨はありませんでした。とはいえ、いつか役に立つかもしれないと思い、日記アプリに希少硬貨をメモしておきました。これを今こそ役立てます。

えーと、えーと、いつの日記だ?

えーと・・・

ネットで調べた方が断然はやかったのでした。

 

結果発表〜〜!

 

これらの硬貨には額面どおりの価値があります! 110円!

いや〜、よかった。お金ってすばらしい。てけ緒、100円玉と10円玉大好き。

 

ちょっと調べてわかったことは、この昭和62年生まれの100円玉も、昭和51年生まれの10円玉も、それ以上の値段が付いているものがあり、売買されています。でもこういった売買をされているのは新品のような美品です。もしくは未使用品というもののようです。

(未使用品って何です? お金は使ってナンボでしょ、上の写真のようにいかにも人々の役に立ってきたような硬貨のほうが味があるでしょ。でも新品の10円玉の美しさは愛でたいです)

 

スポンサーリンク
アイテム
スポンサーリンク
てけ緒ワールド
タイトルとURLをコピーしました