目次を入れたくて結局プラグインに頼る—Table of Contents Plus

ワールド創世記

このサイトを開始して半年以上が経過しています。運営者のてけ緒です。

半年以上たったところで記事を書いているだけではプログラミングの知識が得られるわけでなし、自分のサイトながら自分の思うようには弄れないのです、とほほ。

ブログを長く続けて資産にするなら、無料ブログではなく、サーバーをレンタルしてワードプレスで作るのが今をときめく方法。手探りしながらここまで来れました。ワードプレスは自分のしたいように簡単にカスタマイズできるのが魅力です。

簡単にカスタマイズできます。

好きなように機能を追加できます。

簡単にオンリーワンなサイトが作れます。

あれもこれもプラグインに頼っているので簡単です。

そもそも、外観からして無料テーマ「Simplicity2」にお世話になっており、そのおかげでブログがこのように存在しています。

お問い合わせフォームや文字の装飾、カテゴリーの表示順を並び替えるのでさえ、プラグインに頼って作っています。

十年以上前は、自分のサイトを持っている人なら誰だってHTMLだかCSSだか何だかを駆使していたんですよね。WEBサイトを作り上げる技術があったんです。当時からホームページビルダーがあったから簡単にできた? またまたぁ、ご謙遜。

私以外の人が作ったプログラムによって、「てけ緒ワールド」は成り立っています。

ズバリ自力の部分が記事を書いて投稿しているだけっつーことだす。

そういうわけだすからプラグインが増えて気づいたら10個もあるではないか! 能力不足の照明のようでどうにかしたい。それなのに、まずいぞ、やりたいことができてしまった。

知りたいことを検索して上位に表示されるサイトっていうのは、見てくださいよ、必ず記事の初めのほうに目次がありますね。やりたいのはアレですよ。

ドラクエ11の感想文がえらく長いんですよ。

ドラクエ11をプレイ中に語りたくなったら語るコーナー
9月3日、楽天スーパーセールの時に楽天ブックスで「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて」を購入しました。3DS版です。 こちらはドラクエ11を一人で遊んでいて黙っていられなかったことを吐き出すコーナーです。プレイ時間が積み上がっ...

他のだいたいの記事が薄く1,000字もないから見出しを作らないし、まして目次なんて大げさなもの必要ありませんでした。

しかしこのドラクエ11の記事に関してはスクロール好きもうんざりする長さ。1万字超え。さすがに見出しを作りました。

すると今度は目当ての見出しに一気に飛べる目次が欲しくなりました。

よし、もうプラグインに頼らないぞ! 他の方法で目次を作ろう!

要するにコードが書ければいいんだからどうにかなるだろう。

検索をかければプラグインに頼らない方法が提示されます。ありがたいことにコピペOK、「footer.php」にこのコードを入れて、「スタイルシート」にこのコードを入れる、だけで目次が自動生成されるという記事がありました。

早速実行。

とはならないのがてけ緒ワールド。

「footer.php」って何ぞ。「スタイルシート」って? ハ?

とりあえずそれらしきものを探して、「追加CSS」なるものにコピペしてみる。変化なし。

それらしい「footer.ホニャララ.php」的なところにコピペしてみる。不可と言われる。

あちこち見て、ついに「footer.php」を発見、喜んでコピペする! スタイルシートにも! 記事に<div id=”toc”></div>を挿入!

ジャーン!

って、ならないじゃん!

目次が生成されませんが、どこが間違えているのか見当がつきませんよ。コードの文字と言いますか記号の羅列が意味することもわかりませんし、コピペした場所がなんなのかもわかりませんし、これが大したことなのか些細なことなのかもわかりません。

コピペしたところを全部消して、元どおりにしました。多分……元の状態に戻せてると思います。今のところ動いてるから大丈夫でしょう。いじる前にデータのバックアップはとってあるし、問題ないはず。

はいそうです、プラグインが増えました。

「Table of Contents Plus」

自動で目次を作ってくれるスグレモノ。

努力はした。しかしどうにもならないことはある。頼れるものはプラグイン。

スポンサーリンク
ワールド創世記
スポンサーリンク
てけ緒ワールド
タイトルとURLをコピーしました