FXを始めることを思い立つ

ワールド創世記

本屋さんで一時間ぶらついて立ち読みして、四冊選んでレジに行くと5,000円を超えてたまげた。図書館って新しい本だとあんまり置いていないし、人気の本は予約待ちになるから、やっぱり本屋さんっていいよねー。ネットで買うことも電子書籍版を買うことも多いんだけど、本屋さんって平積みにしてあって興味のある本に自然と惹きつけられるのがいいよね。自分の気になるところだけ立ち読みできるのも、いいよねー。

買った本のうちの一冊が『ZAIが作ったFX入門』ダイヤモンド社。いきなり突っ走るのは怖いから、一番初めはなんでも本に頼る。まだ読んでいないけど、よっぽどつまらなそーでない限りは始める。

FX、それはギャンブルと同じである。ギャンブル以上に危険なやつである。なにせ持っている財産以上の金額を失う可能性があるやつである。世間一般のイメージはこんな感じではなかろうか。

三年前くらいの話だが、友人A子が婚活の最中の時、恋人候補になったB男くんとデートをしていた。A子がB男に将来の夢を聞いたら、B男はFXで大金を儲けて暮らすというようなことを語ったそうな。A子は思いました、この人との結婚はナイわ、と。その話を聞いた、てけ緒を含めた女子の反応といえば、同じく「そりゃナイわ」で、A子とB男はそれから会うことはありませんでした。

そういうやつなのです、FXというものは。だから始める前に身近な友人に相談してはダメなのです。止めてほしければ言ってみること。きっと止められます。「やめときなよ〜」くらいには。まあ、なんでも勉強だっていう人はいるかな。てけ緒は本屋さんでうろついているとき、「あ、思いついちゃった」てなって、その流れで本を買ったのだから、もうなんと言われようとやる。だからだれにも言わないけど、ひっそりここで言っておくことにしました。

はっきり言って、経済、為替といった話題に疎く、金融業界で働いている人間でもありません。正真正銘トーシロです。

儲かっている人の話が聞きたいわけじゃないのよ、成功法とか知ったことじゃないのよ。反対に人生終わりましたという話も聞きたいとも思っていないのよ。単純に、やってみた、と語りたい。一人でちまちまやっているのはつまらなそうだから、誰かに語りたい。「バカじゃないの」とかいう意見は要らないので、ひっそりブログで語ればいっか、という結論に至りました。

というわけで、「てけ緒ワールド」でFXネタが強化されるのもなんか違うなあ、と思うので、専用ブログを作ることにします。このサイトもいい加減、固定ページをきちんと作らないと最初の例文が入ったままになっているし、一記事一記事に画像などの手を加えたいし、新しい投稿も増やしたいけど実際そんなに書くことないしで、別サイトを運営して行く余裕があるかは自分でも疑問ですが、面白くなかったらすぐにやめたらいいだけだもんね。そうなんだよね、一人はすぐに始められて、すぐにやめられるのがいいよねー。

早速ブログ作ったー。

「てけ緒のFX」http://fanblogs.jp/tekeofx/(2017年8月閉鎖しました)

ぷぷ、プロっぽい!

FXの第一歩を踏み出した → 3月20日(公開しておりません)

固定ページをきちんと作ることにした → 3月21

スポンサーリンク
ワールド創世記
スポンサーリンク
てけ緒ワールド
タイトルとURLをコピーしました