雨天時、カブでこける

ねえねえ、ちょっと〜

年の暮れ12月某日、雨。カブで出勤し、すべってこけるの巻。

カブちゃんの惨状

目玉がぽろり。

こけたときの状況はというと

片側二車線の幹線道路で。毎朝、渋滞が発生している道です。

渋滞した車の列の後ろに到達、バイクの醍醐味、車の脇をすり抜けようとスピードダウン。瞬間、

前輪がずべっ

「あ」と思ったら前輪が滑っていてもうバイクごと道路脇へと倒れ込んでいました。

すぐさま上半身だけ起き上がりました。

が、左足が動かせない。

見れば左足がバイクの下敷きになって出られない。車が横を通り過ぎていきます。

うえ〜ん。出られないよ〜。

そんな倒れたままのバイクと私の横を車がどんどんと過ぎていきます。不幸中の幸いなことに歩道側に倒れているので、車の妨げにはならない位置でこけています。

世の中にはやさしい人がいます

何台も車が通り過ぎていく中、車の窓を開けて声をかけてくれた人がいました。

「大丈夫? バイク起こそうか?」

後ろから来たバイクのお兄さんもバイクを止めて、私のところに来てくれました。歩道脇の駐車場にいたおばさんも声をかけてくれます。

通勤ラッシュ時のクソ忙しい時間です。そりゃ見て見ぬ振りしていくところなんです。でもそんな中、優しい人がいたんです。

優しい人たちに助けられて、私とカブちんは再び立ち上がりました。

「平気です! 一人でこけました!」

「ありがとうございます!」

心配してくれますが、本当に平気なので笑ってそう言いました。

カブはエンジンがかかったままで、こける前と変わっていない感じでした。はやく去って、平気だってこと見せなきゃ。本当にありがとうございますって言って、

走り出しました。

いい歳してずっこけてたんで、恥ずかしいです。せめて颯爽と去りたいのです。

で、再び走り出しました。

バイクに違和感あり

数メートル走って。

何か……居心地悪い気がするけど、何がどうなっているのかはわからん。わからんなりに後ろの景色を確認できないことに気づきました。

両側のバックミラーが、どこ向いてんだ?? 

とっととこの道路を去りたいけど、何かがおかしいので乗り続けるのも不安です。

道路脇の開いたスペースに停車し、改めてマイカブを確認しました。

バックミラー

まずは左右についたミラー。

ミラーは左右両側とも180度回転しており、前を映しています。バックミラーなのに。どうしてこうなった。本当にどうなったらこうなるの??

ともあれミラーは手だけでぐるりと元の向きに戻せました。

車体左側

車体の左側を下にして倒れたので左側が損傷しているはずで、傷はここにもそこにもできていました。

悲しいけど、さほど目立たないのでこれくらいで済んで良かったとホッと

……胸を撫で下ろそうとしたら衝撃映像が飛び込んできました。

ウィンカーランプ

左のウィンカーランプがもげておる。

本気で壊れとるやん。

ステップバー

さらに見れば、左のステップバーが後ろ側に曲がっています。乗り心地が悪い気がしたけど、そういうことか。

チェンジペダルは大丈夫なの?

他は大丈夫なの?

私の服は泥だらけで、雨に濡れ続けています。

自分自身の被害状況

左の膝がちょっとヒリヒリします。

ズボンの膝部分に擦ったあとがあります。ズボンは破れていないのに、家に帰ってから確認したところ、タイツの左膝の部分に小さく穴が開いました。

聞かれたら、強いて言えば左の肩甲骨が痛い。唇もヘルメットの帯で擦ったのか、ちょっと痛い。

平気。断然元気。大したことない。

……

お家に帰るー!!

職場に電話して遅れていく旨を伝えて一旦家に帰ることにしました。

昼前に電車で出勤すると、病院に行かなかったことを心配されました。

事故すぐはアドレナリンが出ていて痛みも何も感じないけど、後々ダメージが出てくるから無理するなと、職場の人は言うてくれました。そうか、休んでもいいような目にあったんだな、私は。

一人でこけたし、軽症なので病院でわざわざ診てもらおうと言う発想はなかった。

自分のことって、すぐに「平気だから」と言っちゃいませんか。実際、大した怪我じゃないです。でも他の人が同じ目にあったなら「それくらい平気でしょ?」なんて、言わないんですよね。私は自分に優しくないし、無理をさせてきているんだなと、こうして書いていると思います。

その日の夕方になるにつれ、両膝にあおいアザが浮き上がり、腿裏にもアザが広がり、痛々しい見た目になりました。下敷きなった左足がアザだらけになるのはわかるけど、右足まで同じ感じなのがミステリー。

アザが引くまで3週間かかりました。

気をつけよう、二輪車とはこけるもの

幸運にもまだこけたことがないだけであって、本来、二輪車はこけるものです。思い出して。

二輪車とはそういうもの。二つの輪っかで立っていろと言うのはそもそも無茶です。

絶対ダメ! 前輪だけブレーキ

でも私、なんでこけたのかわからなくて、「カブ こける」等でネットで検索したり人に聞いたりしたんですよ。

カブのタイヤは細くて滑りやすいことは言えるようです。それにしても、なんであのタイミングで滑ったのかがわかりませんでした。

白線が滑ること、マンホールのフタやら、溝のフタやら、路側帯の段差が危険なことは承知していました。

しかし今回は、なんでもないところでこけました。

雨の日の道路が滑りやすいことは知っていましたが、原付を乗っていた時代にこけたことはありませんでした。今回コケたのは単に老化による身体機能の衰えなのでしょうか?

車の脇をすり抜けようと何気なくスピードダウンしたあの瞬間。前輪がずべっと滑る一つ手前の段階。

原付スクーターとカブで違うことと言えば。

滑る前のスピードダウン時に右手だけでブレーキ、つまり前輪だけブレーキをかけたんではなかったか? (カブの後輪ブレーキは右足操作です)

ありえます。

無意識だと出る癖です。こけた後によくよく自分の運転に注意を向けると、特にゆっくり走っているときには足のブレーキを使わず何気なく手だけでブレーキをかけていることがわかりました。

あの時もそれで前輪がブロックして滑ったのでしょう。

もうホント、我ながらやめてほしいです。長年染み付いた癖は怖いです。

四輪車は二輪車に優しくしてください

四輪車を運転するみなさま、二輪車は簡単にこけますよ。気をつけてください。

今回は私は歩道側にこけましたが、逆にこけていたら後続車にひかれていたかもしれません。

自分の前を二輪車が走るのは許せんのか、譲れと言わんばかりにバイクの横に並走してきて、バイクを後ろに追いやろうとする俺様がいますが、本当に危ないのでやめてください。

二輪車はデリケートなのです。

運転は心にゆとりを持って優しくしましょう。

カブちゃんの修理しました

コケたのが年末だったので、お店が年末年始お休みのため割と長い間このような仮修復の姿でガンバっていました。

仮修復 ビニルテープぐるぐる巻き

年が明けてからバイク屋さんに修理に出しました。カバー上下にウィンカーランプに、と、結構かかってしまいました。

3万円が飛んでいきました。

部品 53215K88J00ZB カバーASSY 8,085

53206K88J00ZB カバー、ハンドル 8,250

33450K88J01 ウインカーASSY 3,157
工賃

10,780
合計

30,272

ついでにグリップヒーターも取り付けてもらいました。

スーパーカブ50にグリップヒーターを付けてもらう
私てけ緒はスーパーカブ50(型AA09)、名前はキリンちゃんにて毎朝片道14キロをご出勤。真冬。も〜寒いの。寒いったら寒い。グローブをしていても指先が冷たいを通り越して痛くなります。なんでこんな遠いところに通ってんだ。...

余談ですが私のスーパーカブの名前は「キリンちゃん」といいます。スーパーカブのベージュって、キリンビールの一番搾りの麒麟っぽくないですか。

https://www.kirin.co.jp/
https://www.kirin.co.jp/

ほらね。

左右反転させています https://www.honda.co.jp/SUPERCUB/personal/type/

て言っても、共感を得られることが今のところほぼないんですけどね。

タイトルとURLをコピーしました